close

日本梱包工業組合連合会とは

本連合会は昭和47年設立以来業界の改善と発達を促進する目的を達成するため、関係官庁のご指導と関係諸団体との協力をもとに、現在まで定款にもとずく諸事業を行ってまいりましたが、内外をとりまく最近の諸情勢はますます当連合会の活動を必要とする段階に入っているものと考えられます。
今後も、東日本梱包工業組合・西日本梱包工業組合の二組合の上部組織として活動していく所存であります。

目的

本連合会は、梱包業の中小企業者の改善発達を図るための必要な事業を行い、これらの者の公正な経済活動の機会を確保し、ならびにその経営の安定および合理化を図ることを目的とする。
当組合の目的は、中小企業である梱包業者の個別経営内容のみでなく、梱包業界全体の改善発達を図るものであります。
また、梱包業者の指導、調査事業も本格的事業として行い、さらに組合員同志の親睦と情報交換を密にして、究極の目的は「わが国の輸出伸長に貢献するとともに、国民経済の健全な発展に資する」ものであります。

概要

団体名 日本梱包工業組合連合会

所在地 〒143-0016 東京都大田区大森北1-1-6 イソーラ大森ビル2F
TEL:03-3298-7876  FAX:03-3298-7878

設立 1972年(昭和47年)7月

会長 長島 祐司

認可番号 経済産業省認可 全日本 47 繊 第1605号

構成員 東日本梱包工業組合 111社
西日本梱包工業組合 82社

沿革

1972年(S47)

4月 全輸梱連創立総会開催。
東西3組合の組合員が参集して創立総会が開催され、長島国治氏が初代理事長となる。
  7月 通産大臣より全日本輸出梱包工業組合連合会の設立が認可される。
8月25日に全輸梱連の登記完了。

役員

東日本梱包工業組合
西日本梱包工業組合
会長 長島 祐司 (長島梱包㈱ 代表取締)
副会長 安達 誠 (安達包運倉庫㈱ 取締役副社長)
  桂田 重信 (㈱リョーサン 代表取締役)
  三浦 康英 (㈱サンリツ 代表取締役)
  田中 浩二 (㈱ニホンパッケージ 取締役会長)
  谷川 龍二 (㈱協同クリエイト 代表取締役)
専務理事 佐久間 高男 (長島梱包㈱)
理事 小池 栄一 (㈱コイケ 代表取締役)
  髙木 禎二 (㈱テスパック 代表取締役)
古賀 あや (㈱新開トランスポートシステムズ 代表取締役会長)
  井藤 智樹 (関西荷造工業㈱ 代表取締役)
  安部 考致 (㈱ロジパック・マルハチ 代表取締役)
  関根 信宏 (旭梱包㈱ 代表取締役)
  森 亮介 (㈱ニッパック 代表取締役)
  貝原 義信 (トランスパック㈱ 代表取締役)
  溝井 広明 (誠和梱包製函㈱ 代表取締役)
  中村 庄良 (㈱稲田梱包 代表取締役)
  仁村 治之 (㈱オーパックサービス 代表取締役)
  清水 裕樹 (親和パッケージ㈱ 代表取締役)
  福谷 俊幸 (丸福梱包㈱ 代表取締役)
  小林 世嗣規  (西日本梱包工業組合 専務理事)
  和波 慎弥 (㈱ワナミテック 代表取締役)
  神野 貴志 (大成機械梱包㈱ 代表取締役)
監事 見田 昌隆 (見田工作㈱ 代表取締役)
  田中 則彰 (丸一興業㈱ マネージャー)